缶詰で節約生活

 私は食費にかなりお金をかけ過ぎています。多分私のような人はそこまで珍しくはないと思いますが、電話代や家賃、光熱費などは固定された出費で、変動がほとんどありませんし、私はそこまで使っていません。ブランドものの服やバッグを買うこともないので、やはり食費が大きいのですよね。

とくに無駄なお菓子類が多いです。昨日友達のブログを読んでいたら、その友達は食べることへの関心が薄いのであまり食べなく、気づいたら7キロ減っていたことがある、と書いてありました。私なら考えられないことなのですが、きっとそういう人なら食費にあまりお金をかけていないのだろうなと思いました。

ちなみにその人は夕飯にツナ缶一個食べるだけ、ということもあるそうです。よっぽど食べることに関心がないのだろうなと思いました。

 そこまで極端に食べることへの関心を減らすことは逆にストレスになりますし、私みたいに根っからの食いしん坊には無理だと思うので、せめてお菓子類を辞めて、朝や昼は普通にバランスよく適度な量を食べ、太りやすい夜には缶詰の魚など、あまり身体の負担にならないタンパク質をとり、それに少量の野菜を付け足す程度にしてみようと思います。そしたら食費も抑えることができるでしょうし、痩せることもできるかもしれません。