40代後半主婦の抜け毛が怖い話

私が薄毛を気にするようになったのは、2年前からです。

元々は、髪の毛が多くて、美容室で月1回はカットしなければいけないほどでした。シンフォートルエハの効果

とにかくボリュームがあり、ドライヤーで乾かすのに時間がかかることが嫌だったのです。

それが変わったのが2年前です。

私は子宮の病気で、ホルモン治療をすることになりました。

薬で女性ホルモンの量を減らす治療です。

子宮の状態は良くなってきたものの、一気に白髪が増え、抜け毛もひどくなり始めました。

頭頂部は透けて見えるほど薄くなり、全体的にボリュームダウンしています。

少しでも髪の毛を残そうと、今年の春から長く伸ばし始めました。

前髪だけはすぐに伸びてしまうので、自宅でカットしています。

先日、髪の毛を揃えてほしくて久しぶりに美容室に行きましたが、大きな鏡で自分を見るのが嫌になりました。

どうしても頭頂部が気になるのです。

家では毎日シャンプーしていますが、ドライヤーで乾かす時に髪の毛が抜けてしまい、それを見るのが恐怖です。

毎日シャンプーしなければいいのですが、頭皮のニオイが気になってしまうのです。

今は、抜け毛と頭皮のニオイとどちらを取るか、すごく迷っています。

どちらも嫌だ。嫌だよう。