結婚適齢期に出会ってしまったクソ男

私は28歳の時にクソ男と出会ってしまいました。友人の開いてくれた飲み会で知り合いました。男4女4のいわゆる合コンです。メンバーは、親の会社の手伝い、水泳コーチ、仕事を辞めたばかりの有給消化中、そしてクソ男旅行会社勤務でした。クソ男は仕事で遅れてきましたが、唯一スーツ姿で仕事をしている感がしました。http://noveinicijative.org/

今回はオワタと思って私はご飯に夢中でしたが、クソ男は私に一生懸命で先に帰ろうとしたら駅まで送ってくれました。そこから毎日のように超長文のLINEのやり取りが始まり付き合うまでにはそう時間はかかりませんでした。

静岡在住でしたが毎回こちらに車で来てご飯を食べビジネスホテルに泊まると言う生活をクソ男はしていました。毎回何かプレゼントもされ気を引くことに必死な様子でした。結婚の話もすぐに出てきましたが私は年齢の事もありそうなるものだと思っていました。しかし数ヶ月が過ぎた頃突然話があると言われました。

借金でした。しかも元カノのために自分が払っていたお金という謎の借金。それを返済しないと一緒にはなれないと言われ最終的に金を貸して欲しいということでした。そこから何かにつけて絶望的な演技で私に金をせびってきました。

そのくせプレゼントやら毎月の旅費は払うという謎の行動。車も売る売る詐欺で全く手放す様子もなく。私の30歳の誕生日にもやはり旅館の予約を勝手にしており渋々行きましたが、持ち金は数百円という有様。それでいて私が不機嫌な様子でいることにキレられ私はもう限界だ不幸になるばかりだと泣きました。

クソ男は泣けばいいと思っている!いつもそうだ!なんなんだよ!など罵倒ばかり。自分の行動がおかしい事に気づいていなかったため全てを話したら今度は態度を変えてごめんごめんこれから頑張る等すがってきました。

結局私は3桁にも及ぶ金額をクソ男に貸してしまったため親、きょうだい、親戚にまで力を貸してもらい返済を要求。最後までクソ男はこんなやり方するなんておかしいだろ!!お前のせいで母親が倒れて入院してるんだ!!など洞を吹いていました。クソ男の実家に電話すると元気そうな母親の声でした。父親もいるはずなのに最後まで一度もこの騒動の間は出てきませんでした。我が家では前科ありなんだなという結論に至りました。数年後、某テーマパークにて若い女子に必死なクソ男を見かけましたとさ笑