思春期ニキビがどう頑張っても治らない件。

僕は、中学2年生の時からニキビができ始めました。
最初は全然気にならない程度でした。
数も少なかったし、額に出来ていたので、髪に隠れて見えていませんでした。
なので、洗顔はある程度して、それ以上の事は何もしませんでした。

タマゴサミン配合育毛剤!ニューモの効果と私の口コミを辛口評価で暴露します!

しかし、高校生になって少したったある日、ニキビが突然増え始めました。
すぐに収まると思っていましたが、その考えが甘かったのです。
ニキビはどんどん浸食していき、顔全体ニキビだらけになりました。

本の数年前までは、肌の綺麗さが自慢だったのに…
僕はニキビを直すために、インターネットでニキビに関する情報をかき集めました。
そして、集めた情報をもとに、色々試してみました。
まず最初に生活習慣を改善しました。

夜の23時には寝て、朝の6時には起きる。
優等生顔負けの早寝早起きを心掛けました。
そして、食生活も改善しました。

甘いものや油物は一切食べない生活を続けました。
更に、スキンケアにも気を使いました。
評価の良い化粧品と、洗顔フォームを購入し、朝晩丁寧に顔を洗いました。
体にいいと聞いたので、水も沢山飲むようにしました。
このように僕は、ニキビに関するケアを、死ぬほどしてきました。

しかし、それでもニキビは一切治りませんでした。
これだけ色々やったのに、どんどん悪くなる一方。
まだ、諦めたわけではありませんが、恐らく、僕の人生でもっとも強敵なのは、紛れもなく「ニキビ」です。
そして僕は、明日も明後日も、ニキビと戦い続けます。

「駆逐してやる。この世から、一匹残らず。」